メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北朝鮮

ミサイル発射 襟裳岬沖の太平洋上に落下

金正恩氏=朝鮮中央通信・朝鮮通信

 菅義偉官房長官は29日朝、緊急会見し、北朝鮮が弾道ミサイル1発を午前5時58分に発射したと発表した。北朝鮮の西岸から北東方向へ向けて発射されたミサイルは、北海道上空を通過して三つに分離し、襟裳岬東方1180キロの太平洋上に落下した模様だ。国内領土への落下物や、付近を航行する船舶の被害は確認されていない。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. NHK 特番で安室さん「デビューあれば絶対引退が来る」
  2. 2.5次元男子推しTV アニメイトカフェとコラボ 来年1月池袋3号店など2店舗で
  3. 日馬富士暴行 鶴竜、照ノ富士から事情聴取 危機管理委も
  4. 米アップル 低価格iPhoneSE 18年前半に後継機
  5. 三菱マテリアル 子会社が素材製品の検査データ改ざん

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]