メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

象徴として

第1部 沖縄への思い/1(その1) 県民は、私たちをどう思っていますか 陛下、知事に問う

1993年4月23日、歴代天皇として初めて沖縄県を訪問し、「ひめゆりの塔」に供花される天皇陛下と皇后さま=潮田正三撮影

93年の初訪問直後

 沖縄戦の犠牲者への「慰霊の日」にあたる6月23日。天皇陛下は今年も、皇居・御所で祈りをささげられた。この11日前、元沖縄県知事の大田昌秀さんが92年の生涯を閉じた。「慰霊は天皇の決められた務めではない。自身の意思で続けてこられたのでしょう」。亡くなる2カ月前、陛下への思いを取材でそう語った。

 1993年4月、陛下は歴代天皇として初めて沖縄を訪問した。第44回全国植樹祭への出席が公式目的だっ…

この記事は有料記事です。

残り1020文字(全文1226文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 世界遺産 光のアート、幻想的に 京都・下鴨神社
  2. 中央省庁 障害者雇用、水増しか 42年間 政府調査開始
  3. 浜松 市議がアダルト動画投稿 10万円利益 辞職願提出
  4. 障害者雇用 2省、水増し認める 国交、総務 手帳ない職員も算入
  5. 愛知 少女の裸動画を拡散容疑 高校生ら14人書類送検 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです