メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

瀬戸山隆三の球界ウラ話

プロ野球/6 転身先で「寝耳に水」 2004年6月--球団合併報道

近鉄・オリックスの合併合意が発表され、抗議する近鉄のファンたち=2004年6月13日、大阪ドーム(当時)で

 プロ野球界に激震が走った。2004年6月13日、日本経済新聞の朝刊に「近鉄球団 オリックスに譲渡交渉」「球界再編の可能性」の見出しが躍った。そして当日、近鉄とオリックスの合併合意が発表された。当時、私は福岡ダイエーホークスの球団代表を退任し、千葉ロッテマリーンズの球団代表に就いたばかり。まさに「寝耳に水」だった。

 ここでなぜ私がロッテ球団に転じたのか、振り返ってみたい。03年シーズンを最後にホークスを退いた後も…

この記事は有料記事です。

残り940文字(全文1148文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 店長と従業員、スプレー缶の可燃性を認識せず 爆発は廃棄の120本 札幌
  2. 不幸中の幸い 「偶然」重なり…死者なしの「なぜ」 札幌爆発事故
  3. 札幌爆発事故 不動産のアパマンがおわび文
  4. 大塚家具、埼玉と千葉の2店舗 19年1月14日に閉鎖へ
  5. 日産3社連合 不当干渉あればルノー株… 鍵握る基本協定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです