メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外「新潮45」が休刊 杉田氏擁護特集で批判浴び
くらしとつなぐ

「がん離職」ちょっと待って=国立がん研究センター東病院 がん相談統括専門職 坂本はと恵

千葉県がん情報「ちばがんなび」より

 「自分はがんのことを周囲に伝えて仕事をしていたのに、がんのことを伏せて働いていた同僚が急変したのを理由に、会社から『辞めてほしい』と言われたんです。お世話になっていたからこそもめたくない、上司もつらいんだと思い、その日のうちに退職願を出して帰ってきました」

 2010年にお会いした50代の女性患者さんの言葉です。退職したものの「社会の中で自分の居場所はもうないのか」「子供の進学は諦めるしかないのか」と考えるうちに、いてもたってもいられなくなって相談に来たということでした。

 一度提出した退職願は、社会保険労務士等の専門職に相談するも撤回することはできず、患者さんにかける言…

この記事は有料記事です。

残り689文字(全文977文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 涼宮ハルヒ 5年ぶり新作書き下ろし短編 「ザ・スニーカー」特別号に掲載
  2. 大相撲 貴乃花親方が相撲協会に退職届を提出
  3. 大阪震度6弱 塀倒壊で女児死亡 高槻市が和解金支払いへ
  4. WEB CARTOP 海外で言うと恥ずかしい!? 日本車のおかしな車名3選
  5. 月刊相撲 おかみさん・リレーコラム 千賀ノ浦部屋・舛田奈緒子さん(58)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです