メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

勝手に調べました

カレンダーはなぜ日曜日から始まるものが多いの?/最近「死後離婚」が増えているのですか?

壁掛けカレンダーは日曜から始まり、手帳は日曜で終わるものが多い

 Q カレンダーはなぜ日曜日から始まるものが多いの?

 実は特に決まりはありません。世界的に見るとキリストが復活した日とされる日曜始まりのものが多いようですが、国や地域、宗教によって異なります。全国カレンダー出版協同組合連合会によると、同連合会に加盟するカレンダーメーカーは全国に約30社あり、年間約1億部を作っています。企業が宣伝用に作るカレンダーなども含めるとかなりの数になりますが、ほとんどが日曜始まりです。

 一方で、手帳は月曜から始まっているものが多いです。一般社団法人日本カレンダー暦文化振興協会理事長の…

この記事は有料記事です。

残り1146文字(全文1402文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ロシアメディア、紀平をたたえる 王位は「驚異の日本人に」
  2. 紀平梨花、GPファイナル初優勝 デビューシーズンで制覇の快挙
  3. 東名あおり運転事故、連日審理 状況明らかに 10日求刑公判
  4. 津のGSで灯油にガソリン混入 消防が注意呼びかけ
  5. ORICON NEWS 早見あかり、婚姻届を提出 お相手は30代前半の会社員の男性、7月に婚約会見

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです