メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北朝鮮核実験

中国が放射性物質汚染のモニタリング開始

 【北京・浦松丈二】中国環境保護省は3日、北朝鮮の核実験を受け、国境付近で放射性物質汚染のモニタリング(監視)を開始した。同省によると放射性物質の値に変化はない。緊急対策マニュアルに基づく措置としている。

     東北3省(遼寧省、吉林省、黒竜江省)と隣接する山東省のモニタリングポストは正常に作動しているとしている。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ORICON NEWS 戸田恵子、鶴ひろみさんしのぶ「とにかく悲しい」 “3日前”の約束「いつか守れたら」
    2. 前田敦子 “世界一の大泉洋ファン”自負も「大泉の…」と呼び捨て 笑い止まらず
    3. 読みトク!経済 サラリーマン1年生・なるほドリーマン君 所得税控除、見直し必要?=回答・中島和哉
    4. 自主回収 容器取り違え「どん兵衛」
    5. 熊本市議 議場に赤ちゃん「子育て女性も活躍できる場に」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]