メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

憲法を知りたい

1964年「宴のあと」事件判決 プライバシー権認める

「宴のあと」訴訟の東京地裁判決後に記者会見する三島由紀夫=東京地裁民事部で

 <くらしナビ おとなへステップ>

 インターネットの普(ふ)及(きゅう)で、誰(だれ)もがさまざまな情報を気軽に発信できるようになりました。しかし、正当な理由なく他人の生活の私的な部分を公開することは許されません。憲法13条は「個人としての尊重」と「生命、自由、幸福追求の権利」を保障し、その中には「プライバシー権」も含(ふく)まれていると解(かい)釈(しゃく)されています。

 日本でプライバシーという言葉が定着したきっかけとしては、作家の三島由(ゆ)紀(き)夫(お)(192…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. 低速で横断歩道に進入 ドライブレコーダーに運転手の叫び声も 神戸・バス事故
  3. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  4. 岡村孝子さんが急性白血病公表「必ず戻る」 ツアー4公演は中止に
  5. 日本人の死傷者は5人に スリランカ同時爆破テロ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです