メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

憲法を知りたい

1964年「宴のあと」事件判決 プライバシー権認める

「宴のあと」訴訟の東京地裁判決後に記者会見する三島由紀夫=東京地裁民事部で

 <くらしナビ おとなへステップ>

 インターネットの普(ふ)及(きゅう)で、誰(だれ)もがさまざまな情報を気軽に発信できるようになりました。しかし、正当な理由なく他人の生活の私的な部分を公開することは許されません。憲法13条は「個人としての尊重」と「生命、自由、幸福追求の権利」を保障し、その中には「プライバシー権」も含(ふく)まれていると解(かい)釈(しゃく)されています。

 日本でプライバシーという言葉が定着したきっかけとしては、作家の三島由(ゆ)紀(き)夫(お)(192…

この記事は有料記事です。

残り557文字(全文795文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ米大統領 「安倍首相がノーベル平和賞に推薦」「最も美しい手紙」
  2. WEB CARTOP 男子が乗るとドン引かれる!  あまりに見た目がカワイすぎるクルマ5選
  3. ORICON NEWS 元AKB48・高城亜樹&J1サガン鳥栖・DF高橋祐治が結婚発表「明るく穏やかな家庭を」
  4. 藤井七段が朝日杯連覇 渡辺棋王を破る
  5. レオパレス21 切れる冷房、入居者ブチ切れ 苦情6、7月急増 「節電」自動停止、撤回

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです