メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

民進党

山尾氏の離党届を受理

 民進党は8日午前の常任幹事会で、週刊文春で弁護士の既婚男性との交際を報じられたことを受けて山尾志桜里元政調会長(43)が7日夜に提出した離党届を受理した。10月に予定される衆院3補欠選挙を見据え、早期の幕引きを図った。

 前原誠司代表は国会内で記者団に「優秀な議員と思っていただけに、極めて残念だ。私…

この記事は有料記事です。

残り162文字(全文312文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 時代の風 豪雨当日の宴会や死刑「実況」 今やるべきはそれか?=中島京子・作家
  2. 西日本豪雨 元広島・黒田さん、義援金1000万円寄付
  3. 茨城・大洗町 財政難で救急車老朽化も買い替えできず
  4. 西日本豪雨 誘導警官2人犠牲に 遺族「誇りに思う」
  5. 西日本豪雨 「見捨てたりしない」命救う無名のボート

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]