メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

空き家バンク

川崎町官民連携 初回検討会で意見交換 来年4月設置目指す /福岡

 川崎町は8日、空き家流通促進に向けた官民連携空き家バンク設置事業の第1回検討会(座長・椎野英樹副町長)を開いた。町、県、県宅建協会、県司法書士会、県建築住宅センター、法務局から計20人が出席して意見交換した。

 町は2018年度に空き家バンク導入を目指しており、空き家の流通促進へ民間事業者との連携で情報を利活用しようと開催した。同事業は、国交省の「空き家所有者情報提供による空き家利活用推進事業」のモデル事業に採択されている。

 町の16年度調査によると、町内には673件の空き家とみられる物件があるという。検討会は、所有者の外…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. NGT48暴行問題 山口さん反論にAKS、弁明に追われ 第三者委報告受け会見
  2. 高松商・香川が今大会初完封 春日部共栄降す
  3. タイで覚醒剤300万人使用か 押収量過去最高、日本にも流出
  4. 寄贈 闘病記を市に 子宮頸がん患いながら出産、朝霞の森田さん(46) 検診の大切さ知ってほしい /埼玉
  5. イチロー元選手がシアトル到着 「お疲れさまでした」の声 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです