メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

雨のち晴れ

格安航空券市場を開拓 HIS会長兼社長・沢田秀雄さん

成功、目標あればこそ

 格安航空券を売るエイチ・アイ・エス(HIS)を創業したのは1980年。留学先のドイツでは日本よりも相当安い航空券があり、よく欧州から北米、中南米へ旅行していました。これを日本でも展開しようと思ったのがきっかけです。

 当時の国内旅行大手は団体用や正規のチケットだけを扱っていました。そこで売れ残った団体用の航空券を安く仕入れ、ばら売りすることにしました。大手なら40万~50万円の航空券を半額程度で販売できたのです。

 最初は東京・西新宿のマンションで6畳の部屋を借り、机を二つ並べただけの小さな店でした。汚い事務所で…

この記事は有料記事です。

残り937文字(全文1205文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 阿波踊り どうして対立印象づける悪循環に陥ったのか
  2. 2歳児保護 ぬかるみの道 薄暗い沢 尾畠さんが案内
  3. 夏の高校野球 浦和学院、二松学舎との関東対決制し8強
  4. ジャカルタ・アジア大会 お粗末、抽選入れ忘れ サッカー開始前倒し
  5. 夏の高校野球 済美14年ぶり8強 高知商の強打封じる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです