メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

雨のち晴れ

格安航空券市場を開拓 HIS会長兼社長・沢田秀雄さん

成功、目標あればこそ

 格安航空券を売るエイチ・アイ・エス(HIS)を創業したのは1980年。留学先のドイツでは日本よりも相当安い航空券があり、よく欧州から北米、中南米へ旅行していました。これを日本でも展開しようと思ったのがきっかけです。

 当時の国内旅行大手は団体用や正規のチケットだけを扱っていました。そこで売れ残った団体用の航空券を安く仕入れ、ばら売りすることにしました。大手なら40万~50万円の航空券を半額程度で販売できたのです。

 最初は東京・西新宿のマンションで6畳の部屋を借り、机を二つ並べただけの小さな店でした。汚い事務所で…

この記事は有料記事です。

残り937文字(全文1205文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アメリカンフットボール 悪質反則 日大、消せぬ不信感 コーチ発言に矛盾
  2. 中曽根氏 27日100歳 首相経験者2人目、なお存在感
  3. アメフット 学内から批判噴出 父母会などが行動起こす
  4. アメフット 日大会見「火に油」の司会は元ジャーナリスト
  5. アメフット 日大学長が緊急会見 一問一答

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]