メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界陸上

リレー銅 多田選手に東大阪市長賞詞 9秒台へ飛躍誓う /大阪

大勢の市民らの出迎えを受ける多田修平選手=東大阪市役所で、金志尚撮影

 ロンドンで8月にあった陸上の世界選手権400メートルリレーで銅メダルを獲得した東大阪市出身の多田修平選手(21)=関西学院大3年=に12日、栄誉をたたえる「市長賞詞」が贈られた。東大阪市役所であった記念式典で、多田選手は「9秒台を出せる選手になりたい」と飛躍を誓った。多田選手は世界選手権の男子100メートルで準決勝進…

この記事は有料記事です。

残り242文字(全文402文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 あの尾畠さん、今度は広島のボランティアに
  2. アジア大会 競泳表彰式で中国と日本の国旗が落下トラブル
  3. アジア大会 ボランティアに破格の報酬 18日夜開会式
  4. 近鉄 ホームに沈む可動柵 新型、数年内導入
  5. 福岡4人水死 「離岸流」原因か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです