メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

野鳥とともに

/6 やんばる(沖縄本島北部) 亜熱帯の森、固有種育む

道路上を歩くヤンバルクイナ=沖縄本島北部で、フリーカメラマンの尾上和久さん撮影

 沖縄本島北部のやんばる(山原)地域。亜熱帯性気候に属し、イタジイが生い茂る照葉樹林が広がるこの森には多くの貴重な野生生物が生息しています。沖縄本島は約170万~200万年前に地殻変動などで大陸や他の島から隔離された後、長い年月の間に島の中で独自の進化が進みました。そのため、この地域に特有の生き物(固有種)がすんでいるのです。

 中でも特筆すべき生き物は、飛べない鳥として知られるヤンバルクイナです。1981年に発見されたこの鳥…

この記事は有料記事です。

残り680文字(全文894文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者不明 「皇太子命令取り違え、将軍が殺害で収拾」報道
  2. サウジ記者不明 アップルウオッチ通じ録音か トルコ紙
  3. ORICON NEWS 堺正章、沢田研二のドタキャン騒動に複雑「残念ですけど倍の力で…」
  4. 高齢夫婦殺傷 殺人未遂容疑で15歳孫逮捕 埼玉県警
  5. プロ野球CS 広島が2年ぶり日本シリーズ出場 8回目

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです