メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

富岡-竜田 常磐線再開へ試運転

運転再開に向けJR常磐線の富岡-竜田間を試運転する電車。左奥は除染で出た廃棄物を入れる袋の仮置き場。右奥は東京電力福島第2原発の排気筒=福島県富岡町で14日、共同

 JR東日本は14日、東日本大震災と東京電力福島第1原発事故の影響で不通が続いている福島県内の常磐線のうち、10月21日に再開を予定する富岡(富岡町)-竜田(楢葉町)で試運転を行った。

     最初の電車は午前9時半すぎ、竜田駅を出発。復旧した線路や信号などの設備を点検しながら、6.9キロの区間を約20分かけて富岡駅に到着した。この日は3往復し、15日にも行う。

     JR東は「運転再開により、地域の復興が一層加速し確実なものとなることを期待したい」とのコメントを出した。

     JR東は2020年3月までの全線開通を目指している。(共同)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 被害届「不起訴相当」 詩織さんと山口氏のコメント全文
    2. 生き残りの模索 金正恩体制5年/上 不屈の美女ビジネス 制裁の中、外貨稼ぎ
    3. 早実 斎藤佑には及ばず 早実・清宮会見に50社130人(スポニチ)
    4. 詩織さん被害届 準強姦容疑は「不起訴相当」 検察審査会
    5. 外国人売春強要 なぜなくならない? 伊香保温泉で相次ぐ

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]