メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インドに到着 ガンジーの旧居住地を訪問

モディ首相(右)の案内でガンジーの旧居住地を見て回る安倍首相=AP

 【アーメダバード加藤明子】安倍晋三首相は13日午後(日本時間同日夜)、政府専用機でインド北西部アーメダバードに到着した。

     安倍首相は出迎えたモディ首相の案内で、インド独立の父、マハトマ・ガンジーの旧居住地を訪問。対英独立運動の際、英国から流入する工業製品に対抗するためガンジーが使ったという糸車や、インドで修行した日本の僧侶、藤井日達がガンジーに贈った「見ざる、言わざる、聞かざる」の「三猿像」などを見て回った。

     両首脳は14日に会談し、北朝鮮情勢や、日本の新幹線方式を導入する高速鉄道建設などについて協議する。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 金正男殺害事件 オウム中川死刑囚がマレーシア政府に協力
    2. チビチリガマ荒らし 「歴史知らなかった」逮捕の少年
    3. JR京浜東北線 警部補が電車にはねられ死亡 横浜
    4. JR東海道線 電車にはねられ高校生死亡 浜松
    5. 安保法成立2年 「9条壊すな」国会議事堂前で反対集会

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]