メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ポークストック|自然の中で元気に育った肝付豚を炭火焼きで(ビストロ/東十条)

情報提供:まとメシ

ポークストック(最寄駅:東十条駅)

部位ごとに違う肉質を直球で味わうなら、やはり炭火焼きに限るだろう。モモ肉は噛むほどに旨みが押し寄せ、じわじわと口に広がる肉汁の甘さは天然のうま味調味料だ。ワインは自然派で飲み心地のいいものを揃えている。

炭火焼 放牧肝付豚モモ 1404円

写真は「ひうち」と呼ばれる外モモに付属する部位で、繊維が緻密で肉と脂身のバランスがいい。希少なので日によってメニューにない場合も。炭火で丁寧に焼いて休ませて、を繰り返し、ゆっくり30分以上かけてジューシーに仕上げる。香り豊かで甘みがある

完全放牧肝付豚のハンバーガー 648円

「肝付豚」100%のパティと自家製バンズのバーガー。各部位の端肉を店内で挽き肉にして仕込み、炭火で焼く。肉本来の味を邪魔しないよう甘さ控えめのトマトソースも手作りだ

温野菜 1080円

埼玉など契約農家から仕入れる旬の温野菜。鶏のダシをベースにしたソースで味わう

ベレ・フロッグ バイ・ラ・カルノグ(赤) ボトル 4104円

シンプルな味付けの炭火焼きの豚肉には、濃すぎないフルーティーな赤ワインがおすすめ。写真のフランス産は果実とスパイスの香り、程よい渋みもあり、豚肉の香りや脂身の旨みを引き立ててくれる。

ポークストック

東京都北区中十条3-16-7 ☎03-3908-2297 [営]12時~14時、18時~22時LO [休]日、ほか不定休 [席]カウンター4席、テーブル12席、計16席/全席禁煙/夜のみ予約可/カード可(1人5400円以上の注文時)/サなし、お通し540円別 [交]JR京浜東北線東十条駅北口から徒歩1分

電話番号 03-3908-2297
2016年11月号発売時点の情報です。

関連記事

ステーキ&トラットリア カルネジーオ|大人の欲望を満たすカジュアル肉イタリアン(ステーキ/大手町)
フェルミンチョ ボカ|カバとモダンタパスの陽気な関係 (スペイン料理/六本木一丁目)
餃子バル 餃子の花里|神保町唯一の絶妙な味を気軽に楽しむ(餃子/神保町)
TAKOYAKI DINING 8864|とろ熱のたこ焼きを冷たいワインで(ワインバー/新橋)
やきとん 埼玉屋|赤ワインのコクが新鮮なホルモンを引きたてる(ホルモン/東十条)


情報提供:まとメシ

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北朝鮮 正恩氏「超強硬対応」 太平洋で水爆実験を示唆
  2. 河野外相 北朝鮮との「断交」要求 米講演で各国に
  3. 坂村健の目 被ばく影響、科学界の結論
  4. 特集ワイド 北朝鮮、6回目の核実験 正恩氏、覚悟の秘密演説 敵どもの強硬には超強硬で/政治思想的威力で戦争勝利
  5. 川栄李奈 菜々緒と“Sキャラ姉妹”で初登場 仲良しぶり見せる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]