メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界の雑記帳

ロボット指揮者「YuMi」、イタリアのオーケストラと初共演

 9月13日、イタリアのピサにあるベルディ劇場で12日夜、2本の腕を持つ人型ロボット「YuMi」がオーケストラを指揮し、オペラ「リゴレット」のアリア「女心の歌」などが演奏された(2017年 ロイター/Remo Casilli)

 [ピサ(イタリア) 13日 ロイター] - イタリアのピサにあるベルディ劇場で12日夜、2本の腕を持つ人型ロボット「YuMi」がオーケストラを指揮し、オペラ「リゴレット」のアリア「女心の歌」などが演奏された。

     ルッカ・フィルハーモニー交響楽団と初共演した「YuMi」は、スイス企業ABBが製作。当地で開催された第1回国際ロボット工学フェスティバルに合わせて演奏が企画された。

     この日の演奏された18曲のうち、イタリア人テノール歌手アンドレア・ボッチェリ氏による「女心の歌」など3曲を「YuMi」が指揮した。

     「YuMi」はすべての動きを同オーケストラの指揮者、アンドレア・コロンビーニ氏に教え込まれた。リハーサルの時に同氏が「YuMi」の腕を抱えて指揮棒を振り、その動きを正確に記憶したという。ただ、ロボットなので、改善したり予想外の変更には対応できない。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 五輪カーリング 日本男子が勝利 準決勝進出に望みつなぐ
    2. ジストシネマ伊賀上野 20年親しまれ、きょう閉館 /三重
    3. AV問題 被害者や引退女優ら対象の作品削除窓口を開設
    4. 米高校乱射 「モンスターと暮らしていたとは」寄宿先夫婦
    5. 松尾貴史のちょっと違和感 安倍首相の国会答弁 あまりに下品で不誠実で幼稚

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]