メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

黒星発進のナポリFWインシーニェ「引き分けることはできたかも…」

情報提供:サッカーキング

CL初戦を勝利で飾れず悔しがるインシーニェ [写真]=Getty Images
 チャンピンズリーグ・グループステージ第1節が行われ、ナポリはアウェーでシャフタールと対戦し、1-2で敗れた。ナポリに所属するイタリア代表FWロレンツォ・インシーニェが試合後にイタリア・メディア『メディアセット』のインタビューに応えた。

「シャフタールが、良いチームであるということは分かっていた。前線の選手はクオリティーの高い選手が揃っているからね。何を間違ったのか僕には分からない。しかし、(マウリツィオ・)サッリ監督と共に今週、どんなミスを犯したのかを確認し、それを修正できるようにしたいと思っている。時間は決して多くはないけれど」とコメント。シャフタールが侮れない相手であったことは想定済みであったことを明かした。

 そして、「何度か良いチャンスを作った。けれども、決定機を活かすことができなかったね。引き分けることはできたかもしれないが、敗れた。これからは、改善できるように、さらにハードワークしなければならない」とグループステージ初戦の敗戦に肩を落としながらも、今後の戦いに向けて巻き返しを誓った。

 ナポリは17日、セリエA第4節でベネヴェントをホームに迎える。また、CL次節は26日に、フェイエノールトとホームで対戦する。

【関連記事】
●識者が展望するチャンピオンズリーグ…注目クラブはイングランドの“赤い悪魔”
●フィオレンティーナ、新星キエーザと2022年までの新契約締結へ
●英誌選定“今夏の移籍ワースト10”…パウリーニョやネイマールも
●今季出場ゼロ…Y・トゥーレ代理人、グアルディオラ監督を非難「ヤヤは素晴らしい調子」
●C・ロナウド、CL開幕節で6年連続ゴール…PK得点数は歴代単独首位に

情報提供:サッカーキング

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 厚労省 医師と歯科医師の計21人 医業停止処分を発表
  2. JR西日本 博多に宿泊特化型ホテル 19年春開業
  3. 坂村健の目 被ばく影響、科学界の結論
  4. ジャズドリーム長島 25日、新装オープン 三重・桑名
  5. ポケモンGO 特別キャラも…鳥取砂丘で11月にイベント

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]