メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「毎日彼から学んでいた」マンUのリンガードが尊敬している人物とは?

情報提供:サッカーキング

昨季までマンチェスター・Uで同僚だったルーニー(左)とリンガード(右) [写真]=Getty Images
 マンチェスター・Uに所属するイングランド代表MFジェシー・リンガードは、元同僚で現在エヴァートンに所属している元同代表FWウェイン・ルーニーを尊敬しているようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が13日に報じている。

 24歳のリンガードは、現在31歳のルーニーがマンチェスター・Uで13年間を過ごした後、古巣エヴァートンに復帰したことについて大きな敬意を払っているようだ。

「毎日彼から学んでいたよ。わずか1-0であれば、常にゲームをコントロールすることは難しい。時には試合の最後に何をすべきかを、彼はよくわかっていた。もちろん彼を追い抜くのは難しいが、彼はいつもクラブの伝説として認められるだろうし、彼が戻ってくれば素晴らしい歓迎を受けるだろう。明らかに、彼はまだ若いし、古巣復帰は正しい決断だと僕は思ったよ」と言及。尊敬するルーニーのエヴァートン移籍を支持した。

 そして、今夏ルーニーとは逆にエヴァートンからマンチェスター・Uに加入したベルギー代表FWロメル・ルカクについては「去年彼が何をしたのか見ただろう? 彼はたくさんのゴールを決めていて、今では僕たちにそれを与えてくれている」とコメント。同選手の加入にも肯定的な意見を述べた。

 リンガードは今シーズン、プレミアリーグ第3節終了時点で、わずか22分しか出場をできていない。しかし同選手は、すぐにチャンスを得られると期待しているようだ。

「今月は特に、たくさんの試合があるので、いつもチャンスを得ることができるだろう。忍耐強くなければならないし、フィールドに出るときには他の選手との違いを見せたい。たくさん努力して、トレーニングを続けたいと思っているよ。僕はチャンスを得て、それをしっかりつかむだけだ」

 マンチェスター・Uは17日に、ルーニー擁するエヴァートンと対戦する。

【関連記事】
●「ラウールに似ている」 ベラミー氏がCLで2Gのケインを称賛
●ネイマール、バロンドール受賞に意欲も「PSGがタイトルを獲ることはもっと重要」
●PSG、2024年のパリ五輪開催決定を祝福「“ブラボー”の一言」
●「チャンスを生み出すことが重要」CL初戦ドローのリヴァプール、指揮官はポジティブ
●バーゼル戦で負傷交代したポグバ…チームから6週間離脱することに
●完勝のマンUをモウリーニョが叱咤「プレイステーションのようだった」

情報提供:サッカーキング

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. チビチリガマ荒らし 「歴史知らなかった」逮捕の少年
  2. 東京都顧問 小島氏が辞職 都民ファーストに転身へ
  3. 金正男殺害事件 オウム中川死刑囚がマレーシア政府に協力
  4. トランプ大統領 「中国にとても失望、北朝鮮に何もせず」
  5. 特集ワイド 北朝鮮、6回目の核実験 正恩氏、覚悟の秘密演説 敵どもの強硬には超強硬で/政治思想的威力で戦争勝利

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]