メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー

パチューカ本田フル出場でVアシスト!指揮官「姿勢良かった」(スポニチ)

メキシコ杯1次リーグ パチューカ2-1ソノラ(2017年9月12日)

 メキシコ1部パチューカの日本代表FW本田が、決勝点をアシストした。4-3-3の右ハーフで、移籍後初のフル出場。1-1の後半24分に左CKをゴンザレスの頭に合わせ、公式戦3試合ぶりの白星に導いた。アロンソ監督は「本田の活躍は良くも悪くもない。姿勢がとても良かったので90分使い続けた」と及第点を与えた。

     一方、本田はツイッターで自身のマネジメント会社の子会社がウガンダのプロクラブを買収したことについて「何も分かっていない人はお金稼ぎをしてると思っているみたいやけど、サッカークラブ経営でお金稼ぐなんてほぼ無理やから」などと記した。(スポニチ)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 慰安婦像 安倍首相「受け入れ拒否を申し入れた」
    2. 詐欺容疑 カツ丼平らげ「無銭飲食しました」自ら110番
    3. ジンバブエ 副大統領を解任 後任に大統領の妻就任へ
    4. オウム 教祖四女「一人の人間として生きたい」 会見一問一答
    5. 暴行容疑 「ごみ屋敷」片付け女性に激高 61歳住人逮捕

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]