メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

8月の発売戸数 首都圏で6.9%増

 不動産経済研究所が14日発表した首都圏(1都3県)の8月のマンション発売戸数は前年同月比6.9%増の2101戸となり、2カ月連続で前年実績を上回った。担当者は「東京23区の一部で価格下落を背景に売れ行きが良くなっており、東京で発売が大きく伸びた」と話している。

     1戸当たりの価格は5794万円。8月発売のうち月末までに売れた割合を示す契約率は68.2%で、好調の目安となる70%を下回った。

     地域別の発売戸数は東京23区が71.3%増、23区以外の東京が35.9%増。一方、神奈川県は38.0%減、埼玉県が8.9%減、千葉県は44.1%減と振るわなかった。(共同)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. チビチリガマ荒らし 「歴史知らなかった」逮捕の少年
    2. 東京都顧問 小島氏が辞職 都民ファーストに転身へ
    3. 金正男殺害事件 オウム中川死刑囚がマレーシア政府に協力
    4. トランプ大統領 「中国にとても失望、北朝鮮に何もせず」
    5. 特集ワイド 北朝鮮、6回目の核実験 正恩氏、覚悟の秘密演説 敵どもの強硬には超強硬で/政治思想的威力で戦争勝利

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]