メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米元軍属の初公判は11月16日 那覇地裁

 沖縄県うるま市の女性会社員(当時20歳)が昨年4月に殺害された事件で、那覇地裁(柴田寿宏裁判長)は14日、殺人や強姦(ごうかん)致死などの罪で起訴された元米海兵隊員で米軍属だったシンザト・ケネフ・フランクリン被告(33)の裁判員裁判の初公判を11月16日に開き、12月1日に判決を言い渡す公判日程を決めた。弁護人によると、シンザト被告は殺人罪について「殺意はなかった」と否認する方針で、殺意の有無が争点となる見通し。【佐藤敬一】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 安室奈美恵さん 来年引退へ 公式サイトで発表
    2. ORICON NEWS 引退発表の安室奈美恵、11・8ベストアルバム発売 “引退ツアー”も日程調整
    3. 安室奈美恵さん 来年引退へ コメント全文
    4. 藤原定家 日記の「赤気」はオーロラ 極地研などが解析
    5. 安室奈美恵 故郷・沖縄でデビュー25周年ライブ 5年越しの“リベンジ”に5万2000人熱狂

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]