メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

青森県

短命県返上へ「だし活キッチン」

「だし活キッチン」で来年3月から期間限定で販売されるローソンのおにぎりの具材を考える青森県食生活改善推進員連絡協議会のメンバー=青森市で2017年9月14日、北山夏帆撮影

 平均寿命が男女とも全国最下位の青森県で、「短命県」の汚名を返上しようと、だしベースの減塩メニューなど健康な食事を県民に広めるプロジェクト「だし活(かつ)キッチン」が14日、青森市内で立ち上がった。

     弘前大やコンビニのローソン、献立投稿サイト「楽天レシピ」などが連携。県食生活改善推進員連絡協議会が県産食材も使った減塩おにぎりをローソンと共同開発したり、健康レシピをサイトで紹介したりする。

     この日は料理研究家の浜内千波さんが減塩調理法を協議会のメンバーに伝授し、減塩レシピを検討した。浜内さんはこう忠告した。「ラーメンにしょうゆを足すのはもうやめましょう」【北山夏帆】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 地震 防災無線 未明に大音量「セカオワ」震度4の宇和島
    2. 五輪スケート 小平、親友の李相花と競い合い
    3. 五輪スケート 「勝て」と言わぬ支援者 小平、金の恩返し
    4. 五輪フィギュア 宇野 真央さん導いた道、メダル目指して
    5. 平昌五輪 メダル授与式、なぜ別会場で?

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]