メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

青森県

短命県返上へ「だし活キッチン」

「だし活キッチン」で来年3月から期間限定で販売されるローソンのおにぎりの具材を考える青森県食生活改善推進員連絡協議会のメンバー=青森市で2017年9月14日、北山夏帆撮影

 平均寿命が男女とも全国最下位の青森県で、「短命県」の汚名を返上しようと、だしベースの減塩メニューなど健康な食事を県民に広めるプロジェクト「だし活(かつ)キッチン」が14日、青森市内で立ち上がった。

     弘前大やコンビニのローソン、献立投稿サイト「楽天レシピ」などが連携。県食生活改善推進員連絡協議会が県産食材も使った減塩おにぎりをローソンと共同開発したり、健康レシピをサイトで紹介したりする。

     この日は料理研究家の浜内千波さんが減塩調理法を協議会のメンバーに伝授し、減塩レシピを検討した。浜内さんはこう忠告した。「ラーメンにしょうゆを足すのはもうやめましょう」【北山夏帆】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 外国人技能実習 来日費用100万円、足かせ 滞る返済
    2. ORICON NEWS 『2017ブレイク女優ランキング』吉岡里帆が首位 “怪演”から“泣きの演技”までこなす演技力に支持
    3. NHK 特番で安室さん「デビューあれば絶対引退が来る」
    4. 三菱マテリアル 子会社が素材製品の検査データ改ざん
    5. 雨のち晴れ バブル崩壊で金策苦慮 山一証券会長・立川正人さん

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]