メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

広島の発言2017

原爆投下前に旧中島本町に住んでいた、中村恭子さん /広島

旧中島本町での思い出を振り返る中村恭子さん=広島市中区で、竹下理子撮影

全て奪われ、思い出の中 中村恭子さん(84)

 原爆が投下される前の1945年春まで、平和記念公園(中区)の原爆慰霊碑西側にあった旧中島本町の父の実家に身を寄せ、伯父らと暮らした。旧姓・立野(たつの)。父方の先祖は両替店を営んでいたことから、家の前の通りは「両替小路」という名が付いていた。当時は子供も多く住み、近くの浄宝寺でよく遊んだという。

 「浄宝寺の日曜学校には朝から30人以上の子供が集まって、お経を読んで、読書をして、劇の練習などをし…

この記事は有料記事です。

残り873文字(全文1094文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 就職活動でOB訪問の女子学生にわいせつ容疑 大林組社員逮捕
  2. 芸能 被害女性は新井容疑者を俳優と分からず 熟練セラピストでショックで店辞める(スポニチ)
  3. セクハラ 女子学生と13泊の准教授を停職処分 弘前大
  4. 許さない 性暴力の現場で/4 兄からの虐待 逃げ得…納得できない /群馬
  5. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです