メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

メキシコ地震

続く生存者の捜索活動 時間との闘いに

 【メキシコ市・山本太一】メキシコ中部で19日(日本時間20日未明)に起きたマグニチュード(M)7.1の地震で、AP通信によると、地元当局は20日、死者数は少なくとも245人に上ったと明らかにした。当局や市民ボランティアによる懸命の救助活動で多くの被災者が救出される一方で、生存率が大幅に下がるとされる発生から72時間を前に、生存者の捜索活動は時間との闘いに直面している。

 教育当局によると、4階建て校舎が崩壊し、児童ら25人の死亡が確認された首都メキシコ市のエンリケ・リ…

この記事は有料記事です。

残り368文字(全文604文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
  2. 台湾 駐大阪代表が自殺 台風被害の関空対応で批判相次ぐ
  3. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  4. 北九州 マンションで女性4人死亡、自殺か
  5. 県警不祥事 止まらない 警官、押収AV大量盗む 容疑で書類送検 別に盗撮疑いも /大分

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです