メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

流浪の果てに

イランのアフガン難民/5止 教育、就職とリンクせず

イラン国旗が描かれた高校の正門を出るレイラ・ハサンプールさん(手前)。校舎の壁には最高指導者ハメネイ師(左)と故ホメイニ師の肖像が描かれている=イラン北東部マシャドで1月

 2015年5月、イランに暮らすアフガニスタン人に吉報が届いた。正式な難民登録がない子供も、学校に通える制度ができるというのだ。

 「(難民を証明する)文書を持たない人でも、教育を受ける権利が否定されてはならぬ」。ニュースを特報したイラン革命防衛隊に近いタスニム通信は、最高指導者ハメネイ師の意向だと伝えた。

 正式に難民登録されているアフガン人は約95万人(16年)。一方、不法滞在などによる未登録者は約15…

この記事は有料記事です。

残り848文字(全文1051文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イタリア 高速の高架橋崩落で35人死亡 車20台落下か
  2. 名大・旧制高 「クラス日誌」公開 理系生徒、戦時の本音
  3. 山口2歳児不明 ドローンも使い捜索も手がかりなく
  4. 日本文学研究者 キャンベルさん、同性愛公表し議員批判
  5. キャンベルさん 同性愛公表 自民議員発言に「危惧」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです