メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

走り続けて

基礎研究、環境厳しく 増えぬ国からの費用助成=山中伸弥

=小松雄介撮影

 今年もノーベル賞受賞者の発表が近づいてきました。毎年10月上旬に各部門の受賞者が発表されます。どんな研究が取り上げられるのか、毎年楽しみにしています。昨年はオートファジー(細胞の中のたんぱく質を分解する仕組み)に関する研究成果によって、東京工業大栄誉教授である大隅良典先生が医学生理学賞を受賞されました。日本での研究成果がノーベル賞という形で評価されたことを大変うれしく思っています。

 近年ノーベル賞を受賞した業績の多くは、20~30年前に行われた研究成果です。日本の研究レベルは高く…

この記事は有料記事です。

残り1063文字(全文1306文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 不明 2歳児無事発見 ボランティア、山中で保護 山口
  2. 不明 帰省中の2歳児、曽祖父宅近くで 山口・周防大島
  3. イタリア 高速の高架橋崩落で35人死亡 車20台落下か
  4. 富田林署逃走 赤い自転車に容疑者と似た男 防犯カメラに
  5. 鹿児島・口永良部島 噴火警戒レベル4に引き上げ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです