メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

入国禁止、北朝鮮も トランプ氏が制裁の一環

 【ワシントン高本耕太、ソウル米村耕一】米政府は24日、中東・アフリカのイスラム圏諸国からの入国禁止令の対象国に北朝鮮とベネズエラ、チャドの3カ国を加えた新たな規制策を発表した。テロリストの入国を防ぐための「国家安全保障上の措置」で、トランプ大統領が「ならず者国家」と非難する北朝鮮やベネズエラに対しては、制裁の意味合いもあるとみられる。

 ホワイトハウスが発表した入国に関する安全強化策によると、24日即日もしくは10月18日以降、「適切…

この記事は有料記事です。

残り511文字(全文730文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安室さんコンサート 療育手帳で入場断られ…「取り返しがつかない」憤りの声
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. 株主総会 日産のゴーン氏、謝罪せず 不正検査質問に
  4. プロ野球 広島がリーグ3連覇 27年ぶり本拠地で決める
  5. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです