メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

時のひと

生誕80周年、美空ひばりを歌い継ぐ 美聖さん /埼玉

美聖さん

「女王」の心引き継ぎたい

 「歌を通じて多くの人と感動を分かち合い、昭和の時代を歌い継いできたひばりさんは、私にとっては神様です」。今年は「歌謡界の女王」故美空ひばりさんの生誕80周年。都内をはじめ埼玉など各地のコンサートでひばりさんのヒット曲を披露している。

 2011年に「ふたり浅草~桜の隅田川~」をリリースし、歌手としてメジャーデビューを果たした。ところが、東日本大震災の影響でCD生産が一時ストップし、東京・浅草で路上ライブを続けた。そんな姿が、1973年のNHK紅白歌合戦の裏番組として「美空ひばりワンマンショー」を企画し…

この記事は有料記事です。

残り399文字(全文664文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国から注文殺到 福島名物「ラヂウム玉子」ロゴ入りTシャツが人気
  2. スキー客2人が行方不明 新潟・湯沢町
  3. 競馬 菜七子“伝説V”へ! JRA女性騎手初G1で決める(スポニチ)
  4. 解決せぬ差別に失望 性同一性障害を持つ上田さん「時代はむしろ後退」
  5. ありがたや、ノリ自販機登場 佐賀空港に全国初

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです