メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

おはなしめぐり

「少国民シリーズ」 山中恒さん

どんな時代でも魂は自由 山中恒さん(86)

 「赤毛のポチ」などの長編作品を著し、戦時中の学校教育の実態を丹念に描いた「少国民」シリーズで知られる児童文学者の山中恒さん(86)は、作家として一貫して反戦を訴え続けている。創作活動の原点となった戦時中や戦後の記憶、児童文学への思いを聞いた。【聞き手・塩田彩】

 子どもの頃から活字が好きで、たくさん本を読みました。「小公子」や「ああ無情」などの海外児童文学が好…

この記事は有料記事です。

残り801文字(全文1003文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ジョジョの奇妙な冒険 第5部「黄金の風」がテレビアニメ化 10月放送開始
  2. 堺・男性殺害 逮捕の姉、事件前に「練炭自殺」検索
  3. 大阪震度6弱 市長、ツイッターで「全校休校」 現場混乱
  4. カフェイン中毒死 九州の20代男性、大量摂取で 「エナジードリンク」常飲
  5. ロシアW杯 日本女性に下品な言葉 コロンビアで問題に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]