メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

追跡2017/愛知

アニメ ポプカルに熱い視線 「聖地88」岐阜県から4作品

アニメツーリズム協会から講師(右奥)を招いて開かれた「ぎふアニメ聖地連合」の初会合=岐阜県飛騨市の飛騨市役所西庁舎で

 アニメやゲーム、漫画といった「ポプカル」(ポップカルチャー)に各地から熱い視線が注がれている。ファンがゆかりの地を訪れる「聖地巡礼」ブームで、これまで縁の薄かった若者や外国人観光客が大挙して地方を訪れているからだ。ポプカルは地域活性化の起爆剤になるのか。大ヒットしたアニメ映画「君の名は。」で舞台のモデルになった岐阜県飛騨市をはじめ、注目スポットを抱える東海3県の現状を追った。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 海外高級住宅購入、ヨットクラブ会費・・・ゴーン前会長の私的流用が次々判明 日産内部調査で
  2. 阪神大震災24年 石積みの「生」オブジェ灯る 宝塚市の武庫川中州で
  3. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  4. 新潟 NGT山口真帆 暴行被害5つの「なぜ」 騒動謝罪から一夜、広がる波紋(スポニチ)
  5. わいせつ 元消防士に有罪 京都地裁 /大阪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです