メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

烏鷺日和

真の囲碁ソフト世界一は?=金沢盛栄(編集委員)

本因坊文裕(右)と対局する「DeepZenGo」。左端はZenを操作する加藤英樹さん=大阪市北区で3月23日、森園道子撮影

 <烏鷺日和(うろびより)>

 人工知能(AI)囲碁ソフトといえば、英国の「アルファ碁」の名が真っ先に挙がるだろう。昨年3月、韓国のトップ棋士を破り、華々しくデビュー。さらに、今年5月には、世界ランキングナンバーワンの中国棋士を降し、そのニュースは世界中に配信された。将棋の藤井聡太四段フィーバーの時と同じように、囲碁に関心のない人も多くがアルファ碁のことを知ったはずだ。

 アルファ碁の陰に隠れてしまった感はあるが、実は、日本発のAI「DeepZenGo」(略称Zen)が…

この記事は有料記事です。

残り991文字(全文1226文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  2. 官邸・与党「ちぐはぐさ」露呈…補選2敗 安倍政権、影響抑えに躍起
  3. 神戸市交通局「心からおわび」 逮捕の運転手、朝のアルコール検査で異常なく 神戸・バス事故
  4. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  5. スリランカ爆発 容疑者7人を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです