メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロボット

弱点克服 力調整、もみもみも 慶大チーム開発

 操作する人に触った感触などを伝えながら、柔らかいものをうまくつかめる2本腕のロボットを慶応大などの研究チームが開発した。人間の手でないとできないような繊細な作業の自動化などを目指すという。

 従来のロボットは、目的の場所に腕を動かすことと力を加減することを両立するのが難しく、イチゴのような柔らかい物をつぶさないように握るのが苦手だった。研究チームは、腕の位置の情報と力の強さの…

この記事は有料記事です。

残り285文字(全文474文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 慰安婦財団解散 日本政府、強く反発も…漂う“韓国疲れ”
  3. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  4. 全国8都市 「名古屋が行きたくない街」再びトップのなぜ
  5. 京都市バス 運転手、転倒の客救護せず「毎回こけますね」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです