メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

余録

ドイツ南部ミュンヘンの「オクトーバーフェスト」は…

 ドイツ南部ミュンヘンの「オクトーバーフェスト」は世界最大のビール祭りと言われる。東京ドームの約9倍にあたる広さの会場に巨大テントが並び、市民や観光客ら毎年約600万人がジョッキを傾けながら音楽や催しを楽しんでいる▲9月中旬に始まるのが恒例だが「10月の祭典」と呼ばれるのは1810年10月にバイエルン王国の皇太子の結婚式を市民が祝ったのが始まりだからだ。今年は東西ドイツ統一記念日の10月3日まで続く▲在任中に6回ドイツを訪れたオバマ前米大統領は、最後の訪問となった昨年11月に「次はオクトーバーフェストに行きたい。元大統領として」と言い残した。ホワイトハウスで自家製ビールを造らせたほどビール好きのオバマ氏らしいが、それだけではない▲次期大統領にトランプ氏が当選し、不安に覆われる世界の今後をメルケル独首相に託したいという思いを込めたオバマ氏の訪問だった。ドイツへの親しみと期待の言葉だったと受け止められている▲そのメルケル氏は総選挙に勝って続投を確実にしたが、難民やイスラムを敵視する新興右派政党に多くの保守票を奪われ、得票率は戦後2番目の低さだった。とても勝利の美酒に酔いしれる余裕はないようだ▲メルケル氏を悩ませた難民問題とテロの脅威でこの数年は開催を危ぶむ声も出るオクトーバーフェストである。それでも伝統を守ろうという市民の支えで続いている。立場の違いを超えてビールを酌み交わす祭典が今後も続くよう祈りたい。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. みんなの広場 「満員御礼」幕の下に空席が=小学校非常勤講師・岩代孝一・60
    2. 首相検討 甘利氏、党要職起用へ 2日に閣僚認証式
    3. 広島・原爆資料館 本館メイン展示に「3日後の少女写真」
    4. 広島原爆 「鉛のような味がした」エノラ・ゲイ搭乗員証言
    5. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです