メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

なら歳時記

奈良のうまいものプラザ(奈良市) 県内の食、ぎゅっと詰まる /奈良

「朝早くから営業しているので、散歩がてらにふらりと寄って」と話す堂土健一さん=奈良市で、中津成美撮影

 奈良市のJR奈良駅構内1階に、県のアンテナショップ「奈良のうまいものプラザ」がある。県産の農産物や吉野杉などの加工品を販売しているほか、レストランもあり、朝早くから利用できるのも魅力。年々地元客も増え、観光客のリピーターもいるという。今月からは、北海道新十津川町の商品販売も始めたそうだ。店長の堂土(どうど)健一さんに店内を案内してもらった。

 店に入ると、まずはずらりと並んだ約200種類の特産品に目を奪われる。葛製品、ジャム、菓子など幅広く…

この記事は有料記事です。

残り988文字(全文1210文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 慰安婦財団解散 日本政府、強く反発も…漂う“韓国疲れ”
  3. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  4. 全国8都市 「名古屋が行きたくない街」再びトップのなぜ
  5. 京都市バス 運転手、転倒の客救護せず「毎回こけますね」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです