メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外日産ゴーン会長ら逮捕 報酬50億円過少申告の疑い
iPS細胞

研究支援 バイオリニストのレイ・チェンさん、東京で演奏会 ノーベル賞機に山中さんと交流「目標追究の思い同じ」

2012年のノーベル賞授賞式に合わせて開かれたコンサートで出会った山中伸弥京都大教授(左)とバイオリニストのレイ・チェンさん=レイ・チェンさん提供

 iPS細胞研究を支援するための初のチャリティーコンサートが来年1月、東京都内で開かれる。iPS細胞の生みの親の山中伸弥・京都大教授(55)がノーベル賞を受賞した2012年、授賞式に合わせてストックホルムで開かれたコンサートで演奏した世界的なバイオリニスト、レイ・チェンさん(28)の協力を得て、実現することになった。チェンさんは「多くの人にこの研究の重要性に気付いてもらう機会にしたい」と語る。【永山悦子】

 台湾生まれのチェンさんは、09年にエリザベート王妃国際コンクールで最年少優勝を果たすなど、世界が注…

この記事は有料記事です。

残り580文字(全文834文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 暴行容疑 元レスラー長与千種さんの髪つかむ 男を逮捕
  2. 高校野球 練習試合で頭に死球、熊本西高の生徒が死亡
  3. 米ユダヤ系団体 ナチス帽着用でBTS非難
  4. 日産 ゴーン会長を解任へ 「会社資金を私的に流用」
  5. 東京地検 日産のゴーン会長を逮捕 報酬過少申告の疑い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです