メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

トランプ氏VSティラーソン氏 重要政策で対立多数

 【ワシントン会川晴之】ティラーソン米国務長官が今夏、トランプ米大統領との対立を背景に辞意を固めていたとの観測が浮上、米NBC放送が4日伝えた。ティラーソン氏は緊急会見を開いて否定、トランプ氏も「100%信頼している」と全面否定した。

 だが、北朝鮮やイラン政策など重要課題で両者の食い違いが目立ち、今後も辞任をめぐる観測報道が続きそうだ。

 ティラーソン氏は先月末に訪中した際、核・ミサイル問題を解決するため、北朝鮮と複数のチャンネルで交渉…

この記事は有料記事です。

残り650文字(全文869文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三越伊勢丹 3店閉鎖へ 新潟、相模原と府中
  2. 県教委 バイク免許に新要項 高校生「3ない運動」廃止 /埼玉
  3. 台風24号 沖縄は大しけ 30日ごろ西日本直撃恐れ 
  4. 安室さんコンサート 療育手帳で入場断られ…「取り返しがつかない」憤りの声
  5. 鉄道 台風予測 広がる「計画運休」 リスクを回避

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです