メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

体操

村上茉愛4位、メダル逃す

 【モントリオール(カナダ)田原和宏】体操の世界選手権は第5日の6日、女子個人総合決勝があり、予選を1位で通過した村上茉愛(まい)=日体大=は54.699点の4位だった。日本女子では2009年ロンドン大会銅メダルの鶴見虹子(こうこ)以来となるメダル獲得はならなかった。予選9位の杉原愛子(朝日生命)は53.9…

この記事は有料記事です。

残り232文字(全文386文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 順天堂大も入試不正 言い訳の非常識さに驚く
  2. 日本のファーウェイ排除方針、中国が非難
  3. 中国、必死の反発 カナダに対抗策も ファーウェイCFO拘束 
  4. トランプ氏は「底なしピノキオ」 米紙、虚偽主張20回で認定
  5. 政府、ファーウェイの排除へ 米国に歩調

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです