メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NZ戦 2-1で接戦制す

【日本-ニュージーランド】後半、ゴールを決めて喜ぶ倉田(左)=豊田スタジアムで2017年10月6日、長谷川直亮撮影

 サッカー日本代表は6日、愛知県豊田市の豊田スタジアムでニュージーランド代表と強化試合を行い、2-1で接戦を制した。

 1-1の同点で迎えた後半42分、日本は乾からのクロスボールを酒井宏が中央に折り返し、倉田が頭で押し込んで、勝ち越しのゴールを決めた。

 試合は前半から日本ペース。後半5分には大迫がペナルティーキックを決め先制した。しかし、粘るニュージーランドは後半14分、ウッドのゴールで試合を振り出しに戻した。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. モデル 知花くららさんが結婚 俳優の上山竜治さんと
  2. 福井・中2自殺 「怒声、身震いするほど」目撃生徒証言 
  3. 空の境界線 富山の空を二分
  4. もみじロード バイク事故増加 動画撮影で危険な走行も
  5. 中国 陳氏、中国副主席に内定 習氏の後継固まる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]