メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Vへ漸進

サッカー 伊賀FCくノ一 野田監督が辞任表明 最終戦も無得点 来季2部降格 /三重

引責辞任を表明する野田朱美監督=三重県伊賀市小田町で、竹内之浩撮影

 なでしこリーグの伊賀FCくノ一は7日、伊賀市の上野運動公園競技場であったリーグ最終節のアルビレックス新潟レディース戦に0-2で敗れ、通算2勝13敗3分けの10チーム中最下位で今季リーグ戦を終えた。来季は2009年以来の2部となる。野田朱美監督は試合後、「責任を取らせてほしいとクラブにお願いした」と今季限りの引責辞任を表明した。後任は未定で今月末からの皇后杯は野田監督が指揮を執る。

 試合は今季リーグ戦で8回目の無得点負け。終了後、選手はピッチに整列し、クラブの柘植満博代表と共にフ…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称 
  2. 広河氏「セクハラ、立場を自覚せず」 写真界の「権力者」暴走の背景は?
  3. デルタ航空、福岡・ハワイ線撤退へ
  4. ミニスカ「性犯罪誘う」に批判 菅公学生服が不適切表現を謝罪
  5. 高知・須崎市、1年でふるさと納税300倍 成功の裏にゆるキャラと“名演出家”

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです