メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ボリビア

ゲバラ没後50年 3000人が英雄しのぶ

「チェ・ゲバラ文化センター」の博物館で、ゲバラが捕らえられた際の写真などを見つめる人々=ボリビア中部バジェグランデで2017年10月7日、山本太一撮影

 【バジェグランデ(ボリビア中部)山本太一】キューバ革命の立役者の一人、チェ・ゲバラ(享年39)が死去して9日で50年となるのを前に、ボリビア中部バジェグランデの「チェ・ゲバラ文化センター」には7日、地元や周辺国などから3000人(地元自治体推定)が訪れた。現地時間9日の追悼行事に向け、不世出の革命家をしのぶ声が相次いでいる。

 ゲバラは親米軍事政権下のボリビアでゲリラ戦を展開し、1967年10月8日にボリビア軍に捕まり、翌日…

この記事は有料記事です。

残り1326文字(全文1540文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゆるキャラ GPは志木の「カパル」 注目の四日市は3位
  2. 兵庫・篠山市 「丹波篠山市」変更が賛成多数 住民投票
  3. 北海道 函館山ロープウェイ開業60周年 無料開放
  4. 高校ラグビー 大阪第3地区は常翔学園に
  5. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです