メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

“大人版”が「イブニング」で連載へ 高2の一が大人に

“大人版”が掲載されるマンガ「金田一少年の事件簿R」のコミックス13巻

 人気推理マンガ「金田一少年の事件簿」の“大人版”が、2018年1月23日発売のマンガ誌「イブニング」(講談社)から連載されることが分かった。高校2年生だった主人公・金田一一(はじめ)が大人になって登場する。「週刊少年マガジン」で連載中の「金田一少年の事件簿R」は、18日発売の同誌第46号で最終回を迎える。

 「金田一少年の事件簿」は、天樹征丸さんが原作、さとうふみやさんが作画を担当。名探偵・金田一耕助を祖父に持つIQ180の高校生・金田一一が、祖父譲りの推理力で難事件を解決していく姿を描いている。1992~2000年に「週刊少年マガジン」で連載され、13年から新シリーズ「金田一少年の事件簿R」が連載中。

 テレビドラマ化、テレビアニメ化もされており、一の決めぜりふ「じっちゃんの名にかけて!」も人気を集めた。

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風21号 6人死亡、衆院選アルバイト男性も
  2. 大阪・摂津職員 カラ残業、焼却施設8人3年間 市が調査
  3. 立憲民主 「無所属と連携」議論へ 希望に小池氏排除の声
  4. 神戸地下鉄 阪急線との乗り入れ、本格検討
  5. 衆院選 「鉄の天井、改めて知った」希望の小池氏

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]