メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ボリビア

ゲバラ死去50年 2万人が追悼

 【バジェグランデ(ボリビア中部)山本太一】キューバ革命の立役者の一人、チェ・ゲバラ(享年39)が死去してから丸50年となった9日、ゲバラが最後を迎えたボリビアで追悼行事があり、約2万人(ボリビア政府推計)が参加した。反米左派のボリビアのモラレス大統領は「ゲバラは帝国主義に対抗する人々を支援するためにやって来たのだ」とたたえ、反米左派諸国の連携を訴えた。

 行事にはゲバラの家族や友人、一緒に戦った元ゲリラ仲間に加え、キューバやベネズエラの政府高官も参加し…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  2. 仙台市博物館 政宗の愛刀公開 ゲーム「刀剣乱舞」効果? 反響「普段の数十倍」 /宮城
  3. 武田・厚労省課長 韓国で逮捕 「韓国人嫌い」空港職員に暴行か
  4. 大分知事選 現職と新人の2氏が届け出
  5. 定員割れ神戸・楠高 重度脳性まひ男性が2年連続不合格

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです