メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

絵・鰻和弘

 塩むすび、塩パン、塩大福、塩アイス、塩チーズケーキ、塩シュークリーム……。突然ですが、皆さんはお気づきでしょうか、「塩」の魔力に。そうです。名前に「塩」がつくと、途端になんかめちゃくちゃおいしそうに見える、というやつです。

 塩なんて、そもそも作る時にちょっとは入ってるもの。わざわざ粒立てて言ってこなかったものをあえて押し出すことによって、勝手にこちらの想像をかき立て、脳がオートマチックに「めちゃくちゃ素材にこだわってるんじゃないか」とか、「逆にシンプルに味で勝負してるんじゃないか」とか、「相当いいお塩を使って…

この記事は有料記事です。

残り387文字(全文645文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「飲酒強要、ズボン脱がす」 近大医学部ゴルフ部員、警察に相談
  2. 日大チアパワハラ 「学校の恥」「ずる賢いばか」暴言次々
  3. 辺野古土砂投入 沖縄知事、猛反発「法治国家としてあるまじき行為」
  4. 梅毒啓発へ漫画「コウノドリ」無料公開 講談社
  5. ORICON NEWS 南海キャンディーズが衝撃のコンビ不仲を初告白 『しくじり先生』復活

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです