メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

太田市

小中一貫校開校準備へ 東小、韮川西小、北中を再編 /群馬

 太田市は少子化対策の一環として、市立の小学校2校と中学校1校を再編し、9年間の義務教育を一貫して行う「義務教育学校」の2021年度開校を目指して準備を始める。13日に開いた総合教育会議で、市が設置の基本方針を説明し、教育委員の賛同を得た。

 義務教育学校は、昨年4月に施行された改正学校教育法で制度化された。開校が実現すれば県内初となる。

 対象となるのは、東小(東本町)、韮川西小(安良岡町)、北中(熊野町)の3校。

この記事は有料記事です。

残り293文字(全文501文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 卓球 福原愛が現役引退を表明 自身のブログで
  2. 卓球 福原愛さん引退 中国、台湾でも高い関心
  3. 渋谷 ドリームアミさんに歓声 文化村通りで路上ショー
  4. プリンセス駅伝 ワコールが1位 三井住友海上は途中棄権
  5. 福原愛 台湾で結婚披露宴 「試合より緊張する」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです