メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アートの地平から

「周縁」の豊かな可能性=住友文彦

 地域の伝統文化が美術に与える影響は非西洋圏では無視できない。アジアの文化施設や教育機関が西洋文化を規範に成立させた「モダニズム」とは別に、各地域の伝統的な表現が解放のための運動となるとき、それを担ったのはもっと幅広い階層に属する者たちだ。制度の外から社会に働きかける、そうした表現活動をアジアで目にすることは少なくない。

 具体的には例えば日本の民芸運動や木版画の運動が挙げられ、ヨーロッパの神秘主義やアーツアンドクラフツ…

この記事は有料記事です。

残り843文字(全文1054文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 殺人 「闇ウェブ」専門家刺され死亡 福岡繁華街、男出頭
  2. サッカー日本代表 不安定な川島 西野監督も苦言
  3. 質問なるほドリ 闇ウェブって何なの? 通信内容を暗号化 発信者の特定困難=回答・岡礼子
  4. 福岡男性刺殺 ネット書き込みで恨み 出頭の42歳男逮捕
  5. 福岡男性刺殺 容疑者か ネットに「自首し俺の責任取る」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]