メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平壌の大使館閉鎖へ 金正男氏事件で

 マレーシア政府当局者は13日、2月に北朝鮮の金正男氏が殺害された事件を受け、平壌にあるマレーシア大使館を年内に閉鎖すると明らかにした。事件後に両国は断交寸前まで関係が悪化、職員は帰国しており、再び配置しても安全を確保できないと判断した。

     当局者によると、北京のマレーシア大使館に機能を移し、北朝鮮との外交関係は維持する。近く開く閣議で正式決定する方針。マレーシア政府は、首都クアラルンプールの北朝鮮大使館の職員数縮小を要求することも検討している。(共同)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 神戸製鋼不正 「40年以上前から」元社員ら証言
    2. 衆院選 安倍首相に熱狂 投稿内容は「自己責任」
    3. シリア IS、事実上崩壊 「首都」ラッカ制圧
    4. 社説 日本の岐路 財政立て直し こぞって後回しの無責任
    5. デジタル ルンバが草刈り機に変異!? ロボット掃除機の生みの親が作った「Tertill」は雑草駆除が大好き(GetNavi web)

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]