メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ベネズエラ

大統領派が知事選圧勝 23州中17州で

 【サンパウロ山本太一】南米ベネズエラで15日に投票された全23州の知事選は即日開票され、選管当局は15日夜、反米左派のマドゥロ大統領派が17州、野党連合が5州で勝利したと発表した。ロイター通信が伝えた。事前の予想を覆すマドゥロ派の圧勝に対し、野党側はマドゥロ派が支配する選管当局の開票作業に不正があったと反発を強めている。

     残る1州の結果は判明していない。選挙前はマドゥロ派が20州、野党連合が3州の知事を占めていた。マドゥロ氏は演説で勝利宣言した。

     地元メディアは事前に野党候補が半数以上の州で勝利するとの世論調査結果を報道。野党連合の幹部も選管発表の前、「国民は投票を通じ政府への抗議の意思や希望を表現した。歴史的な勝利」と述べていた。このため、発表を受けて別の野党幹部は「選管当局が発表した結果は非常に疑わしい」と憤った。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 所ジョージ 「夏に胆のう摘出手術」 新番組で記者会見
    2. トランプ氏 私室に招き夕食 安倍首相、親密ぶり強調
    3. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
    4. 貿易制裁 第3弾、消費者直撃 米家電、中国部品に依存
    5. 新潮社 「あのヘイト本」Yonda? 看板に落書き

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです