メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

VXの女たち・正男暗殺

法廷編 第三の精製方法か

事件が起きたクアラルンプール国際空港第2ターミナルの出発ロビー=平野光芳撮影

 両被告から検出されたVXの痕跡を巡り、検査手続きに疑問を呈したシティ・アイシャの弁護団に続き、ドアン・ティ・フオンの弁護団は10日の公判で「フオンはVXだとは知らなかった」と検査結果を逆手に取る戦術に出た。

 フオンは長袖シャツからVXが、手の爪からVXの分解物が検出された。しかし弁護団によれば、フオンは2月の金正男(キムジョンナム)殺害事件翌日も同じシャツを洗わずに着用し、爪も切っていなかった。

 弁護団は「無色無臭のオイルのような液体を(北朝鮮の工作員から)手に塗られただけ」「猛毒だと知らなか…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 結婚できない男 阿部寛主演ドラマが13年ぶり復活! 続編が10月期放送
  4. 政治 交わらない枝野氏と玉木氏 自民「1強」の責任、野党にも
  5. 国民民主党、自由党と合併で正式合意 自由は解散

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです