メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 ドラマで顔を出すたびに気になる役者がいるものだ。

 芸達者な名脇役? そんなドラマ・ルーティンにはめられたような役者ではない。地味で目立たないが、常に存在そのものが時代の個性を表現しているのだ。それって誰だ。

 役所広司である。

 青春ドラマに想定されがちなスポ根ものではない。役所が起用された理由はただ一つ「大人の野望」にかけたドラマだからだ。頑張れ! 役所広司。

 足袋づくりで有名な埼玉県行田市かいわいで時代遅れの商品を巡り四苦八苦している4代目社長が役所広司演…

この記事は有料記事です。

残り566文字(全文797文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仕事の現場 声優 野沢雅子さん 業界の先駆者 地位改善運動も
  2. 防府読売マラソン 川内が2年連続4度目の優勝
  3. 許さない 性暴力の現場で/4 兄からの虐待 逃げ得…納得できない /群馬
  4. ORICON NEWS misonoの夫・Nosukeが闘病公表「精巣がんによる胚細胞腫瘍」
  5. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです