メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 ドラマで顔を出すたびに気になる役者がいるものだ。

 芸達者な名脇役? そんなドラマ・ルーティンにはめられたような役者ではない。地味で目立たないが、常に存在そのものが時代の個性を表現しているのだ。それって誰だ。

 役所広司である。

 青春ドラマに想定されがちなスポ根ものではない。役所が起用された理由はただ一つ「大人の野望」にかけたドラマだからだ。頑張れ! 役所広司。

 足袋づくりで有名な埼玉県行田市かいわいで時代遅れの商品を巡り四苦八苦している4代目社長が役所広司演…

この記事は有料記事です。

残り566文字(全文797文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  2. ORICON NEWS えなりかずき、北川景子と夫婦役で初共演 結婚式写真は「家宝に」
  3. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  4. 自民総裁選 伸びぬ党員票「打ち上げではない。反省会だ」
  5. JR 春日駅ホームで点字誤表示 点字図書館の最寄り駅

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです