メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

こちら和歌山県警察

田辺署 「容疑者も同じ人間」 生活安全刑事課・井成孝夫巡査部長 /和歌山

田辺署生活安全刑事課の井成孝夫巡査部長=和歌山県田辺市上の山1の同署で、藤田宰司撮影

井成孝夫巡査部長(45)

 容疑者から数々の供述を引き出してきた取り調べ担当のベテラン刑事だ。肩書は「強行犯係主任」といかめしいが、穏やかな口調で染み入るように語りかける。

 「罪を犯した者にも多少なりとも理由や事情がある。同じ人間として向き合い、ゆっくりと話を聞く中で、心の底から自白する気持ちになってもらう」ように心がけて取り調べに…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「堺筋」→「サカイ・マッスル」?大阪メトロ外国語版サイト「めちゃくちゃ誤訳」多数で閉鎖に
  2. マンモス細胞核に生命現象 分裂初期の動きを観察
  3. TOHOシネマズ入場料100円値上げ 人件費増が要因 レディースデイも
  4. 電車の英語アナウンス、実はあの人…NHK「英語であそぼ」出演
  5. ジャングルジム5歳焼死 運営者ら6人書類送検 業務上過失致死傷容疑

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです